吹田市の明るい未来に向けて活動中!

活動報告

吹田市長・副市長(2名)・教育長・水道事業管理者・議員の給料の特例減額

吹田市では新型コロナウィルスの対策やそれに係る条例が令和2年4月30日に開催されました臨時会で提案されました。

上程された議案の1つに、吹田市長・副市長(2名)・教育長・水道事業管理者の給料の特例減額が提案され可決されました。
内容は令和二年(2020年)5月から10月までの6か月間を下記の通り減額されることになり、市会議案として議員の報酬も同じく減額することで可決されました。

給料月額 5月~10月
6ケ月合計
現行 特例減額後 差額
市長 1,050,000 840,000 ▲210,000 ▲1,260,000
副市長(2名) 920,000 736,000 ▲184,000 ▲1,104,000
教育長 810,000 648,000 ▲162,000 ▲972,000
水道事業管理者 810,000 648,000 ▲162,000 ▲972,000
議員(36名) 650,000 520,000 ▲130,000 ▲780,000

影響額のトータルは33,492,000円となります。
削減額は知れていますが、やらないよりは幾分かマシなのかなと思います。

少しでもこれを財源に、市民の皆様の支援に資するものへ活用していただきたく思います。


この投稿について、「全然ダメだね」と思っている人が多いみたいですね。参考にします!(^^)
この記事について、あなたはどう思いましたか?
  • 興味なし (0)
  • オモロイやん (0)
  • なんとも思わない (0)
  • まぁまぁ頑張ってるね (0)
  • 勉強不足 (0)
  • この記事もっと掘り下げて欲しい (0)
  • え~事言うなぁ (0)
  • 笑いも起きない記事だわ (0)
  • 同じこと思っててん (0)
  • ワロタ (1)
  • まだまだだね (1)
  • 頑張ってるね! (1)
  • 全然ダメだね (4)

友だち追加

LINE 公式アカウントはじめました!お友だち募集しております!

スマホでQRコードをスキャンしていただくか、LINEの「友だち追加」からID検索[one-osaka]をお願いいたします。

最近の記事

twitter [最新ツイート]

PAGE TOP