活動報告

活動報告

市長の学校現場訪問に疑問

後藤圭二市長のツイートにこうありました。

再開した小中学校の現場に伺いました。
少人数での授業、手洗い、マスク、フェイスシールドを着用した先生…
ご不安にお応えすべく出来るだけの対策を取ってのスタートです

引用:後藤市長のツイートより

僕の知る限りですが、フェイスシールドした先生はいなかったと聞いてますが…。

市長の訪問に合わせて用意されたのか、用意している学校を選んで訪問されたのか?

先生も子供達も現場は不安。保護者も。
やるなら全校でしっかりと対策しないとですね。

感染対策について、教育委員会の方へ保護者が問い合わせたところ「通っている学校に聞いてください」との事。
教育委員会はいつも現場に丸投げです。

市長と教育委員会はいつも「やっている感」だけで中身が伴っておりません…。

子供たちの命を守ること、そして教育環境を守ることにベストを尽くすよう、取り組んでまいります!

この投稿について、「え~事言うなぁ」と思っている人が多いみたいですね。参考にします!(^^)
この記事について、あなたはどう思いましたか?
  • 興味なし (0)
  • 全然ダメだね (0)
  • まだまだだね (0)
  • なんとも思わない (0)
  • まぁまぁ頑張ってるね (0)
  • 勉強不足 (0)
  • 同じこと思っててん (0)
  • 笑いも起きない記事だわ (0)
  • ワロタ (1)
  • この記事もっと掘り下げて欲しい (1)
  • オモロイやん (1)
  • 頑張ってるね! (2)
  • え~事言うなぁ (4)

最近の記事

twitter [最新ツイート]

PAGE TOP