ブログ

高浜神社 とんど祭

本日は高浜神社の「とんど祭」

最近の投稿は高浜神社ネタばかりですね 笑

イベントが目白押しでしたので、ご理解くださいませ。

とんど焼き等とも呼ばれるこの行事は、正月に使った門松やしめ縄、古い御札や書き初めなどを燃やします。

1月14日の夜または1月15日の朝に、刈り取り跡の残る田などに長い竹を3、4本組んで立て、そこにその年飾った門松や注連飾り、書き初めで書いた物を持ち寄って焼く。その火で焼いた餅(三色団子、ヤマボウシの枝に刺した団子等地域によって違いがある)を食べる、また、注連飾りなどの灰を持ち帰り自宅の周囲にまくとその年の病を除くと言われている。
また、書き初めを焼いた時に炎が高く上がると字が上達すると言われている。道祖神の祭りとされる地域が多い。
引用:Wiki

今日はアレやこれやでお手伝い出来ず、顔だけ出して帰ります。
一生懸命お手伝いされている神前講の皆様すみませんm(_ _)m

この記事について、あなたはどう思いましたか?
  • 頑張ってるね! (0)
  • オモロイやん (0)
  • 全然ダメだね (0)
  • まだまだだね (0)
  • まぁまぁ頑張ってるね (0)
  • なんとも思わない (0)
  • 勉強不足 (0)
  • 興味なし (0)
  • 笑いも起きない記事だわ (0)
  • ワロタ (0)
  • え~事言うなぁ (0)
  • この記事もっと掘り下げて欲しい (0)
  • 同じこと思っててん (0)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP